2008年06月27日

ウラジオストクの食べ物

さて、旅行の楽しみといえば、食事、食べ物!!
ロシア料理といえば、ピロシキ、ボルシチ、ビーフストロノガノフ、ペリメニ・・・などなど。
しか〜し、私の場合は旅行中、普通にレストランで食事ってほとんどないのですよ。
今回も朝はホテル料金に入ってるので、ホテルのお隣のレストランでバイキング方式、昼はクワス(笑)夕食はスーパーで買出ししてきたものを食べる、という感じで、ロシアの食を語るにはほど遠いかなぁ〜
でもって、さらに私はベジタリアンなので、そうそう気軽にレストランに入れないんですね〜-_-;;
宗教的理由とかでベジタリアンが珍しくない国だと楽なんですが。
ロシアでは、ロシア正教が以外としっかり肉断ち期間が定められているそうでして、年に数回あるそういった時期に当れば、レストランでも特別にそういったメニューを用意しているところもあるそうですが、それ以外の時期は難しいみたいです。
ロシア料理のレストランで、ガイドさんにお薦めいただいたのは「ノスタルジア」
大体日本のガイドブックとかによく出てくる有名店ですが、外見はとても地味〜というか渋い感じで、注意していないとわからないかも、という感じ。
食事はしなかったのですが、お土産物も売っているので、寄ってはきました。
宿泊したホテルのお隣がイタリアレストランの「ピッツアM」で、英語のメニューもありました。
しかし、ロシア語でも英語でも、メニューでもわかりにくい〜っ!!というのは・・・

0627-8.JPG


一番左が料理の名前で、一番右端はお値段。しかし、その間の数字は何だ???
と思ったら、一人前とかいう事とさらにそのグラム数みたいなことを示しているらしいです。
その昔、ソ連時代は何でもグラム単位というか、重さによって値段が変わるみたいな感じで、ウオッカとかも「コップ一杯」というよりも「○○g」みたいな売り方をしていたらしい・・・
そーいうのの名残なのでしょうか??

0627-1.JPG


ロシアの夏の名物の一つ、クワス売り。
クワスとは、ロシア独特の飲み物で、なんでも黒パンを発酵させて作る微アルコール飲料らしい。
人通りの多い広場や駅前には、大体こういったタンクでクワス売りのおばさんがいます。
日本人の感想の多くは「美味しくない、ヘンな味、なかなかこの味には慣れない」という感じが多いようですが・・・
(あ、「もやしもん」にも出てきましたね、そーいえば)
しかし、クワスを絶対に飲んでみた〜いっ!!!と、早速挑戦。
サイズが各種あるらしく、よくバーベキューとか花見とかで使うようなペラペラのプラコップで販売されていますが、この大きさも各種あり、さらにはペットボトルというか日本だとスーパーで時々見る「イオン水」とかを入れるような大きなプラボトルで大量に買う人も珍しくないようです。
ってわけで、とりあえず一番少ない量(200ccくらい?)で試してみました。
お値段は7p。見た目は、薄めのコーラ系の飲み物のようです。
で、肝心の味はですね〜・・・お酢系飲料+コーラ系のカラメル飲料を混ぜたような感じでしょうか〜?
個人的にはOKです(爆)というか、その後一日朝夕一杯づつは飲んでました(爆)
スーパーではプラボトル入りのクワスも売られていました。

0627-4.JPG


で、こちらはスーパーで買った黒パン。やや酸味があります。
ナマで食べるよりもトーストした方がおいしいかも。
横にあるのはブルーベリー味のクリームチーズ。

0627-7.JPG


これはケフィール。飲むヨーグルトの酸味をもっと強くしてドロドロ度も強くした感じ。同じ会社製品でも種類が幾つかあって、何が違うかというと、含まれる割合の差らしいです。
以前日本でも流行った「ヨーグルトキノコ」と同じらしいが、ヨーグルトキノコって飲んだ事ないなぁ〜。

0627-3.JPG


こちらは、リスマークが可愛くて購入したお菓子。
ドーナツと揚げパンの間くらいの堅さのクルミ型生地の間に、マロンクリーム(?)が挟んであります。甘めだけど上手かった〜♪

0627-5.JPG


こちらは、ワワというベビーカステラみたいなお菓子。
街の中心部にある地下横断道にある小さなキオスクタイプのお店で若いお姉さんが、タイヤキのような感じの(もっと小さいけど)型に入れて作っています。
通りすがると、甘〜い匂いがプーンと漂っていました。
一袋25p。
私はかなり気に入ったのですが、ウラジオストク駅付近にいつもいた、地域犬っぽいわんこにもあげたら無視されました(笑)

0627-2.JPG


ウラジオストク航空の機内食というか軽食。
プラのペラペラなチープさしみじみのナイフ、フォークは持ち帰ってホテルでの食事に活用させていただきました。

0627-6.JPG


05年にオープンしたばかりの、お洒落〜なツェントラーリニショッピングセンター内のカフェで食べたケーキセット。
小さな円形ショーケースの中でケーキが各種クルクル回っているので、「後ろの正面だーぁれ?」方式で(爆)適当に指差したらこのケーキでした(笑)
甘めだけど、普通〜に日本でも売っていそうなチョコレートケーキ。
お値段も日本レベルという感じでお高めです・・・
コーヒーはレジの横に角砂糖が山盛りされていて、そこから適当に持っていくらしいです。
・・・と言う感じで、「食」について語るにはほど遠かったですね〜^_^;
posted by まるく at 23:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。